上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前日から入って仲間の出演パフォーマーたちで飲んでいました
(函館で開催されると言いましても出場者は関東と大阪からのみでした)。
コンテストというよりもフェスティバル的な感じで温かかったです。

当日の私の出番は9時30分頃から。
お客さんもまばらな雰囲気の中、
自分のショーに集中することに徹しましたが…。
ショー前から音響トラブルで登場が遅れ、
ペースが乱れると音響さんとの呼吸も合わずに
どうもテンポの悪いショーになってしまいました。
また、あまりに技の正確性を求めすぎて、
こじんまりとしたつまらないショーになってしまいました。

今回、たくさんの方のショーを拝見できましたが、
断トツに良かったのが「芸人まこと」さん。
音響トラブルにもめげず、
むしろその逆境をチャンスに変えるような
心揺さぶられるショーでした。
また、序盤のつかみであった審査員に
お土産の鳩サブレを渡すくだりは天才的でした。

入賞者全員が後半組であったコンテストではよくあるパターン、
前半でも面白いショーがあっただけに、
その点が唯一残念でした。
しかし、優勝のCHIKIくんに関しては誰もが納得の結果であったはずです。

朝が早く最高に疲れましたが、
来年も出場したいですかと聞かれましたら
…同じようなメンバーが揃うならぜひ出場したいです。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。