上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3時間待って撮ったのは2分。典型的なテレビ収録でした。
放送日が分かりましたら、HPでお知らせします!

ちなみに番組は今日が放送日だったので見ましたが、
エンタの神様縮小版といった感じでした。
そんな中、が~まるちょばさんが出演されていましたが・・・
やはり世界のが~まるさんですね!
見た方いらっしゃるでしょうか。
ボクシングのスロー映像をパントマイムで行っていましたが、
これが世界に通用する芸とばかりに強烈な存在感を放っていました。
最高でした!
スポンサーサイト
一昨日の結婚式2次会について・・・
新郎さんとは二年前の三茶de大道芸に出場したときに出会いました。
羽田エクセルホテルの名刺を頂き、その翌年の正月には早速2日間ホテルに
入れて頂きました。

その仕事終了後、別れ際に一言「僕の結婚式でもショーをしてくださいね!」と
笑顔で仰ってくださいました。
その時に予定があったわけでもなさそうでしたが。。

それから月日が流れ結婚が決まったときに本当に依頼をくださったのです。
それも、私の母親が作っている塩を結婚式の参加者全員にプレゼントして下さりました。
母にも与那国島に旅行に行ったときにわざわざ会いに行ってくださって、
母もとても感じの良い人だと気に入っておりました。

そんな新郎さんの結婚式2次会には200人近くの参加者がありました。
学生時代はずっとラグビーをやっていた新郎さん、
ノリがまさに体育会系で大盛り上がりでした。

新郎さんの名前は「宗紀」さん。
参加者の中に「ムネ男」と書かれた黒いTシャツを着た人たちが
何人もいました。
新郎さんも新婦さんも大勢の方から愛されている雰囲気に満ちていました。

私の唯一の心残りは、私も「ムネ男」Tシャツを着てショーがしたかったです。。
末永くお幸せに!!
Image173.jpg
くじら山けん玉クラブでした。

来月から休会することになっていた男の子二人が最後に来てくれました。
来年の四月、小学生になったら復帰してくれるとのことでしたが、
一人は最後は悲しかったのか泣いていました。

私はけん玉を含めて幾つか習い事をしました。
塾もそうでしたが、長く続いたものはけん玉以外になく、
その全ては止めるときは止められて嬉しかったです。

帰り際に一人は「小学生になったら一人で来るからね」と言っていました。
もう一人は「(復帰するまでは家で)けん玉の練習するよ・・・時々ね」

二人の温度差があり過ぎておかしかったです。
半年後に会えることを楽しみにしつつ、
来週からは少々寂しくなりそうです。
071028_1424~0001.jpg
北沢公園で行われたきたざわまつりに出演しました。

1回目のショーは音響トラブルがあり、
マイクは使えない上に音もミニコンポからとなってしまいました。
全く雰囲気も作ることができず、散々のショーでした。
見に来てくださった方、本当に申し訳ございませんでした。。

2回目は周りのスタッフさんのご協力もあり、
いつも通り気持ちの良いショーを行うことができました。

夜は結婚式2次会でのショーでした。
2年前に新郎さんと仕事で知り合って今回お招き頂きましたが、
個人的にとても思い入れのある方なので、
後日ゆっくり書きたいと思います。

2次会後はテレビ番組の打合せでした。
短い出演になるかと思いますが、
もし決まりましたら情報をアップします。
イトーヨーカドー八千代店で行われた
八千代大道芸フェスティバルに出演しました。

今回は試験的にしゃべりを少なくしたり、
しゃべりの勢いを弱めたりしましたが・・・
自分のテンションが上がらずに苦戦しました。
また、私の勢いを弱めるのに比例してお客さんの勢いも
弱まる感じがして、難しさを感じました。

年齢を重ねる度に勢いだけでショーをしていては
ダメだと感じていますので、
これから試行錯誤していくつもりです。

夜は赤坂プリンスホテルで行われたHONDAのパーティーに出演しました。

タイ人中心の200人弱のパーティーでしたが、
全員に小さいけん玉が配られたので、
ショーが終わってもけん玉で楽しそうに遊んでいる方々が印象的でした。

大変だったのはショー終了後。
イベント会社の打合せ不足だったのか控え室が準備されておらず、
着替えや片付けをステージ横のパーテーション裏で行っていました。
ホテルの担当の方から「写真撮影をするので間もなく(パーテーション)を
退かしますよ」と言われたので急いで片付けを行っていると、
早く片付けろとばかりにパーテーションを突然撤収されてしまいました
(ダサいネルシャツを着た私服姿はお客様に見られたくなかったので、
道具を放置したままとりあえず会場外に出ました)。。
インターコンチネンタル東京ベイで行われた
日産自動車のパーティーでショーを行いました。

お客様は150人くらいいましたが、ほとんどが外国人で
ロシア人やウクライナ人でした。
そのせいで通訳の方が2人も付いており、
一方では英語で通訳し、もう一方ではロシア語で通訳していました。

ショーでは極力トークを使うのを避けたせいか、
いつもよりは淡々としたショーでした。
失敗フォローで「今のは落とすという技です」と話すと
不意だったせいか全く通訳されずに切なかったです。
外国人相手のショーだと以前は気負ってしまうことがありましたが、
今日はいつも通りかそれ以上の出来だったと思います。

ちなみに紙切りの方と書道家の方も一緒に入っておりました。
お二人とも年配の方で「先生」と呼ばれていました。
私も歳を取ったときに「先生」と呼ばれるくらい、
けん玉師という職業を確立していたいです。
英字新聞のジャパンタイムズの取材がありました。

英語の新聞だからと言っても取材は特別なことはありませんでしたが、
購読者が今まで載った新聞や雑誌などとは全く異なるようなので、
どのような反響があるか今から楽しみです。

発売は11月18日予定です。
写真も数枚使ってくださるとのことでしたので、
私のように英語が分からない方もぜひ!
IMG_4976.jpg
大須大道町人祭に2日間出演しました。

計6回のショーで唯一心残りだったショーは1日目の最終回です。
暗いせいでけん玉がまともに見えず、失敗の連続。
あとの回は全てを出し切ったと思います。
このような大きいフェスティバルでは、
浮き足立ってしまうことが以前は多々ありました。
しかし、多少経験を積んできたおかげでしょうか、
今回はいつも通りに楽しんでショーを行えました。

また、人の多さにはとにかく驚きました。
ショーを行えばスペースも狭いこともありましたが、
あっという間に飽和状態でした。
見てくださった方、誠にありがとうございました!
asumasei.jpg
他の方のショーもたくさん見ることができました。
もっと純粋に楽しめば良いのでしょうが、
どうしても考えたり分析したりしてしまいます。
そうすることによってそのパフォーマーの世界観に全く入り込めません。。
そんな中で最高に楽しんだショーは・・・
ダメじゃん小出さんのショーです。

小出さんの次に出演だったので、
準備をしながら後ろからでしたが終始笑いっぱなしでした。
日本シリーズ進出を決めた中日ネタを所々に使い、
地元の方々の心を完全に掴んでいました。
小出さん、勉強させて頂きました。
流山市立南流山中学校にけん玉協会会長の
金井会長のサポートで行きました。

中学生がけん玉に対してどんな反応をするか興味津々でした。
約30名の生徒がけん玉の体験をしましたが、
純粋な子ばかりでむしろ小学生に教えるときよりも反応が良いのには
驚かされました。

また、先生が生徒以上に熱心にけん玉を行っていたのは嬉しかったです。
最後に認定試験を行うときは、二列になるよう指示すると
何も言わずに先生がその列に交じって並んでいる姿がおかしかったです。
先生のおかげもあって子どもたちは素直に育っているのでしょうね。
10月19日に出演を予定していた
ロンブーの怪傑!トリックスターの出演が延期となりました。
直前で申し訳ございませんが、宜しくお願いします。

テレビはこのようなことが多いので、
直前まで告知を差し控えることが多いのです。
今回は大丈夫だと思っていたのですが。。

なお、番組の放送自体はもちろんあります!
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。